ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 観光・レジャー情報 > 大芝高原 > 大芝高原味工房の新しい施設を紹介!
ホーム > 分類でさがす > 観光・レジャー情報 > 観光スポットと施設 > 大芝高原味工房の新しい施設を紹介!

大芝高原味工房の新しい施設を紹介!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

全景夜

大芝高原味工房が4月20日(金曜日)からリニューアルオープンしました。

会社帰りでの直売所のご利用や週末の夜間のカフェのご利用ができるよう、営業時間を延長しています。

多目的体験室を拠点に様々なイベントも開催しています。

地域おこし協力隊facebook(外部サイト)

旅の発見(外部サイト:「南箕輪村」で検索すると体験プログラムの詳細があります)

営業時間

新しい「味工房」について

「南箕輪ブランド」・「雇用の創出」・「交流の場」

味工房が南箕輪ブランドの加工 ・販売における拠点及び雇用の場としての拠点となるとともに、幅広い世代の人々の交流を通じて村の魅力を村内・村外へと発信する大芝高原「道の駅」の拠点施設となることを目指します。

新しい味工房の5つのポイント

カフェ夜ガレット看板

1 食堂のカフェ化

ガレットを中心としたカフェメニューを充実、本格派コーヒーを提供します。

これまでの昼間営業に加え、シードルを始めとするアルコール類も充実し、夜間の営業を始めます。

おすすめカフェメニュー、営業時間はこちら

直売所直売所

2 情報の集積地「直売所」

これまでよりもスペースを拡大し、野菜や加工品を販売します。農家・消費者に嬉しい直売所を目指します。

パン工房

3 できたて販売「対面式売店」

できたてのパン・おやきの対面販売を行います。朝だけでなく、昼・夕もできたてを販売します

工房

4 見える化「工房」

パン・おやきの工房を見える化しました。食べるだけでなく、見て楽しめる工房になりました。

体験室キッチン

5 交流スペース「多目的体験室」

交流体験活動、地産地消活動、食育活動など、多くのイベントに多目的に活用します。