ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

福祉医療

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月1日更新

福祉医療費給付金

南箕輪村に住んでいる児童等、心身障がい者、老人、母子および父子家庭の方に安心してお医者さんにかかっていただけるように医療費を補助する制度です。

児童等

18歳に達する日以降の学年末までの児童等が対象となります。

母子(父子)家庭

母子(父子)家庭で、18歳未満の児童とその児童を扶養している母(父)および父母のない18歳未満の児童が対象となります。(所得制限があります。)

重度心身障がい者

身体障害者手帳 1~3級 
精神保健福祉手帳 1~2級 
療育手帳A1、A2、B1、B2
の方が対象ですが、特別障害者手当や、所得税、村民税などの所得制限があります。

低所得老人

68歳以上の方で、同じ世帯の方全員に村民税が課せられていない場合に対象になります。