ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 村政情報 > 政策情報 > 郵便局との地域における協力に関する協定を締結しました

郵便局との地域における協力に関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月10日更新

 村では7月7日に、南箕輪郵便局、伊那郵便局と「村の安全・安心なむらづくりに資する協力」に関する協定を締結しました。

協定写真

協定の内容

 今回締結した協定の内容は、次の3項目となります。

  1. 地域見守り活動
  2. 道水路損傷等の情報提供
  3. 不法投棄の情報提供

1. 地域見守り活動

 郵便局の方々が、配達業務等の業務を行っている際、村民に異変を感じた場合に村へ連絡します。
 例えば、認知症と思われる方を見かけて、徘徊かもしれないと感じた場合が挙げられます。

2. 道水路損傷等の情報提供

 配達業務等で、道路に穴があった場合や水路が損傷していて水があふれているなどの場合に村へ連絡します。

3. 不法投棄の情報提供

 明らかに指定されたごみの集積場所でないところで、大きなごみを発見した場合に村へ連絡します。

協定による効果

 今回の協定により、3項目に関する情報提供が強化され、村としてより迅速な対応に結びつくことが期待されます。